金属床義歯、メタルプレートデンチャー

PICT0023主に総入れ歯の方のための快適な入れ歯です。
口の中にとどめておくための大きなプラスチック部分を薄い金属の板に置き換ることで、口の中が広く、食べ物の温度がわかります。

歯があった頃の写真から、歯並び、歯の向きななどを再現して作ることが可能です。

落ちてきにくく話しやすい金属床義歯

金属床義歯は、薄いので口の中が広く、話しやすい入れ歯です。また上の入れ歯が落ちてきにくいのも特徴です。食べ物の温度がわかり食事が楽しくなったという方も多くいらっしゃいます。固いものを咬むためのクサビを埋め込むことも可能ですし、セラミック歯を使用して厳密に歯並びを決めていきますので、よりリアルな歯並びと、着色しにくく、摩耗しにくいので長く快適に使用することができます。

金属床義歯の症例

自分の歯並びを再現した症例

金属床義歯

金属床義歯

天然歯のような歯並びを再現します。

天然歯のような歯並びを再現します。

自然なくちもと

自然なくちもと

入れ歯になってすっかり顔つきが変わってしまった、という方に以前の写真をご持参いただき、歯並びを再現した入れ歯を作りました。

咬める入れ歯

上顎の入れ歯に咬むためのパーツを組み込みます。

上顎の入れ歯に咬むためのパーツを組み込みます。

下顎の入れ歯は、セラミックの歯(陶歯)でリアルさを

下顎の入れ歯は、セラミックの歯(陶歯)でリアルさを

入れ歯を装着している状態

入れ歯を装着している状態

薄いので上の入れ歯が落ちてきにくく話しやすい入れ歯です。セラミックの歯を使用してるのでまれに割れることがありますが、通常の入れ歯で使用されるプラスチックの歯と違い、着色や摩耗(すり減り)に強く、結果的に長く使う事ができます。セラミック歯は天然歯に近い素材感ですので、人から見て入れ歯とまったくわからない場合もあります。
金属床義歯料金

上顎、または下顎 各367,000円
上下顎 734,000円

治療に関するの費用につきましては、現在の状態を診断の上、
どのような治療が必要なのか選択肢とともに事前にご説明いたします。まずはご相談下さい。


その他の入れ歯(義歯)メニューへ→
快適な義歯ナチュラルデンチャーDSC03464


apint 予約フォームへ

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
Google+