メタルフリー

私たちのクリニックでは、メタルフリー治療をお勧めしています。

化学物質の入った食品をなるべく避けるのと同じように、食品の水分や酸、
熱で徐々に酸化し、長い時間をかけて体内に少しずつ取り込まれる金属(メタル)を口の中に入れない治療法です。体本来の免疫力や自然治癒力を損なわず、将来のアレルギーや疾病の予防にもなります。

保険適用の金属の成分

保険適用の合金は、銀48%、パラジウム20%、銅17%、金12%、その他(亜鉛、イリジウム、スズ)3%の合金です。金以外の金属は、アレルギーの原因となることが報告されています。(全ての人がアレルギーをおこすということではありません)アレルギーをおこさなくても、これらの金属が長年に渡って体内に取り込まれることは、「体本来の状態」に対してよいことではありません。

メタルフリー治療のメニュー

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
Google+