快適な入れ歯


入れ歯の金属が気になる、人から見られて恥ずかしい、などといった悩みを解消する入れ歯があります。
金属部分がなく自然に見える入れ歯や、よく咬める口の中が広いなどと、悩みに合わせた入れ歯の種類があります。

入れ歯を、「かっこ悪いから使いたくない」と言って外したままでいると、前歯がすり減ったり咬んでいない歯が抜けてしまったりしますので、快適に使える入れ歯を使用することが残っている自分の歯の寿命を延ばすことができます。

私たちの提供できる入れ歯

OPAデンチャーは、セラミック歯(審美治療)と合わせた治療になります
審美歯科へ→

apint 予約フォームへ

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
Google+